佐倉ふるさと広場 〜チューリップフェスタ〜

外部ページURL

0

チューリップフェスタ

■開催期間:2021年04月03日(土)〜04月25日(日) ※終了

2021年4月3日(土)から4月25日(日)まで、千葉県佐倉市で「第33回 佐倉チューリップフェスタ2021」が開催されます。会場となる“佐倉ふるさと広場”に咲くチューリップの開花にあわせて、毎年入場無料で行われている春の祭典。

■開催期間中のイベント

「チューリップの掘り取り販売」

フェスタ期間中毎日、掘り取り専用会場内に咲くお気に入りのチューリップを球根ごと掘りとることができます。(10本500円)

「レンタサイクル(通年)」

以下の場所で自転車の貸し出しを行なっています。
・佐倉市観光協会(京成佐倉駅前)
・JR佐倉駅観光情報センター
・佐倉ふるさと広場(印旛沼南岸)
・サンサンサイクル
・レイクピアウスイ イオン臼井店

料金 レンタサイクル 普通自転車1台 500円

 

「ストリートオルガンの演奏」

期間中の土日を中心に、ストリートオルガンの演奏を実施します。
ストリートオルガンとは、手でハンドルを回して演奏するオルゴールのようなもの。本場オランダの音色をお聞きください。
時間:10時 11時 14時 15時

「風車祭り」

風車の塗り絵の配布や、風車のパネル展示等を行います。

「観光船印旛沼遊覧」

観光船で印旛沼を巡って見ませんか?水辺から豊かな自然を満喫できます。

料金:高校生以上1000円 小・中学生500円

「愛が叶うかも?フォトスポット」

フォトスポットが今年も登場!チューリップの花言葉は「思いやり」ですが、色によって鼻緒kと場が違うのをご存知ですか?
フォトスポットで写真を撮るとあなた色の愛が叶うかも!?
「愛の告白」「真実の愛」「愛の芽生え」「誠実な愛」・・・あなたにぴったりなのは何色のチューリップ?

「子ども体験バンジージャンプ」

ふるさと広場にバンジートランポリンが登場!
高いところからはまた違ったチューリップが楽しめるかも!?

「春のふぉとこんてすと2021」

参加要件
①佐倉市観光協会のインスタグラムアカウントをフォロー
②3/20〜5/10の期間中に「#春ふぉと佐倉2021」をつけて写真をインスタグラムに投稿
※詳しくは佐倉市観光協会HPにて

(佐倉市観光協会公式HP 引用)

 

■動画コンテンツも公開!

こちらは2015年のチューリップフェスタをドローンで撮影した映像です。
色とりどりに並ぶチューリップを、普段はなかなか見ることができない真上からの角度で楽しむことができます。

バーチャルチューリップフェスタ

2021年6月からは佐倉市のチューリップフェスタをバーチャル映像で楽しむことができるようになりました!

時間を気にすることなく、いつまでも色とりどりに咲く美しいチューリップたちを眺めることができます。
バーチャル映像内ではイベント情報もチェックすることができます!

↓バーチャルチューリップフェスタはこちら↓

佐倉ふるさと広場

毎年4月の「佐倉チューリップフェスタ」、7月の「風車のひまわりガーデン」、10月の「佐倉コスモスフェスタ」など、四季折々の花が楽しめる佐倉ふるさと広場。イベント期の週末を中心に多くの人でにぎわいます。

広場内には、シンボルである本格的オランダ風車「リーフデ」が風の力で雄大に回っています(風で回るオランダ風車は、日本に3ヶ所だけです)。トイレや休憩所、売店を備えたオランダ様式の管理棟「佐蘭花(さらんか)」では、レンタサイクルや観光船の案内もしています。
その他、オランダの植物を通年で楽しめるオランダ庭園や、プチガーデン巡りを気軽に楽しめる24区画のシェアガーデンなど、印旛沼の自然を身近に楽しめるスポットです。

季節ごとに違った顔を見せてくれるふるさと広場。是非いちど足を運んで見てはいかかでしょうか。

(佐倉市公式HP 引用)

施設公式ホームページ
http://www.city.sakura.lg.jp/0000000674.html
営業時間
9:00~16:00
定休日
入場自由。風車は月曜休止(祝日の場合は翌日)。
住所
佐倉ふるさと広場(佐倉市臼井田2714番地)
アクセス
■公共交通:京成京成佐倉駅→佐倉市循環バス飯野往復ルートで8分 バス停:佐倉ふるさと広場下車、徒歩すぐ ■ 車:東関東道四街道ICから9km20分
料金
入場無料
お問い合わせ
(公社)佐倉市観光協会 TEL 043-486-6000