蒲郡市生命の海科学館

外部ページURL

+1

「地球と生命の歴史」をたどる。

地球と海がどのように誕生したか、生命がいつどこで誕生しどのように進化したか、生物と地球の環境がともに進化してきた過程などの「地球と生命の歴史」を化石、岩石、隕石などの展示資料を通して紹介する科学館です。

■展示紹介

インカクジラ

全長9mもある、およそ750万年前のクジラの化石です。2016年に新属新種として記載されたホロタイプ標本です。「インカクジラ」と名づけられました。

アミツォーク片麻岩

約38億年前に、花崗岩のような岩石が地下深くで温められた上に押しつぶされてできた岩石です。

珪化木

約2億年前の木の化石です。約10mにもなる巨大珪化木で、実際に触れていただくこともできます。小さな水晶やアメジストの結晶がキラリと輝くところも。見つけられるかな?

クビナガリュウ化石(レプリカ)

ホールの中空を見あげると、4つのヒレを広げて優雅に泳いでいるクビナガリュウに出会えます。3階に上がっていただくと、クビナガリュウのアゴをより近くで、じっくりご覧いただけます。

■体験コーナー

三面スクリーン

地球の誕生や海がどのようにできたのかを映像で紹介します。

アースビジョン

地球の歴史の中で、大陸は分裂や合体を繰り返してきました。その様子について説明してくれるのが、この”アースビジョン”です。

解説内容:「地球の進化・生命の進化」 「超大陸パンゲアの移動」
「海の底に上がったプルーム」 「超大陸ロディニアの分裂」

触れる地球

“触れる地球”とは、宇宙から見た地球の姿を再現したデジタル地球儀です。
人工衛星から撮影された写真やデータを利用して、リアルタイムの気象や地震・津波、近年の気温や海水温などの変化などを直径1mの地球に映し出すことができます。

■館内紹介

陸のひろば

小さなお子様に遊んでいただけるスペースです。スペース内にはスポンジプールがあり、その中からギョリュウの中ものイクチオサウルスのレリーフ発掘が楽しめます。おもちゃの貸し出しも行っております。

海のひろば

中空にクビナガリュウ(タラソメドン)の全身骨格化石(レプリカ)を見上げることができるスペースです。地球や生命について、楽しく学べる様々な体験コーナーがございます。

実験工作室

体験講座や実験教室、ワークショップなどのイベントのための会場です。(通常時は入室できません。)

地球ひろば

こちらは図書コーナーとなっております。多くの方々に楽しんでいただけるように、子供向けの科学漫画から海外の図書まで幅広く取り揃えております。またミニ企画展を開催することもございます。

科学ひろば

特別展や企画展、コーナー展示などを開催しております。(無料スペースとなっております。)

展示室

地球が誕生してから人類が誕生するまでの歴史を、化石・岩石・隕石などの展示資料を通してご紹介しております。(有料スペースとなっております。)

ミュージアムシアター

展示室内にあるシアターで、毎時30分より上映しております。上映作品につきましては、こちらのページをご覧ください。

(蒲郡市生命の海科学館 公式ホームページ引用)

山中館長による動画コンテンツも公開!

2021年1月より天井工事が行われるに伴い、当館の首長竜全身骨格化石(複製)がリニューアルされる様子が動画コンテンツになり配信されています。首長竜がどのように変わるのか?
「首長竜復元!ちょっぴリニューアル大作戦」ぜひ山中館長と一緒にお楽しみください!

3D 生命の海科学館

こちらでは、生命の海科学館を3Dモデルで見ることができます。
展示品は種類も数も豊富であるため、時間を忘れて夢中になってしまうこと間違いなしです!

↓3D 海辺の文学記念館↓

周辺観光施設

■竹島

蒲郡のシンボル「竹島」は、三河湾にぽっかり浮かぶ、周囲約680メートル、面積約1万9000平方メートルのかわいらしい小島。岸からの距離は約400メートルで、竹島橋で結ばれており、歩いて渡ることができます。
そんな小さな島ながら、これまでの調査で65科238種の高等植物の自生が確認されており、島そのものが国の天然記念物に指定されています。自然そのままの姿が残る道や岩場をたどれば、約30分で島の外周をぐるっと1周できます。島の中央にある「八百富神社」は、開運・安産・縁結びの神様を祀る「日本七弁財天」のひとつとしても知られています。
また竹島海岸は日の出の絶景スポットとしても有名で毎年初詣と初日の出を楽しみに多くの人が訪れています。

https://www.aichi-now.jp/ より引用)

■六角堂

特選牛や旬の魚介類を、シェフがお客様の目の前で焼き上げます。調理に使用する極上の植物油「太白」は一味違うと好評です。

■蒲郡クラシックホテル

第1回 国際観光ホテル指定の蒲郡ホテルを前身とする蒲郡クラシックホテルは、格調高く華麗な城郭風建築の外観に加え、内装、調度品にはクラシカルで知的なアール・デコ様式が生きています。
渥美半島、知多半島に抱かれた三河湾国定公園の中心に位置し、目の前には国の天然記念物の竹島をはじめ、緑の島々が点在します。日本を代表するクラシックホテルで過ごす優雅な休日をお楽しみください。

https://gamagori-classic-hotel.com/より引用)

施設公式ホームページ
https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/
営業時間
9時から17時(メディアホール・情報研修室は予約のみ21時まで)
休館日
毎週火曜日(祝日の場合翌日休館)・年末年始(12月29日から1月3日)
住所
〒443-0034 蒲郡市港町17-17
アクセス
豊橋駅発の下りに乗り蒲郡駅下車、南口から徒歩3分
料金
■小人(小学生以上、中学生以下)200円 ■大人(高校生以上)500円
お問い合わせ
0533-66-1717(代表)