旧グッゲンハイム邸

外部ページURL

+10

塩屋の財産「旧グッゲンハイム邸」

旧グッゲンハイム邸1
※開館は毎月第3木曜日12:00~17:00のみ!
 
 神戸・塩屋を臨む旧グッゲンハイム邸は、明治大正期に神戸に滞在したドイツ系アメリカ人の貿易商の家族にその名を由来します。コロニアル・スタイルの洋館は1908年ごろにイギリス人建築家アレクサンダー・ネルソン・ハンセルの設計で建てられたと考えられています。その後、複数の所有者を経る中で、地震にも台風にもめげず、取り壊しの危機をも逃れて海を臨んで建ち続けて100年以上が経ちました。2020年6月、グッゲンハイム氏が住んだのは北隣の洋館で、この家を建てたのはジャコブ・ライオンス氏であったことが判明しました。1960年代の取り違えが原因でしたが、地域の人に長年親しまれてきた「旧グッゲンハイム邸」という名称を引き続き使用しています。
私たちは、塩屋の風景の一部であり、地域の財産である旧グッゲンハイム邸の建築的・歴史的価値を再確認し、クラシックで開放的な魅力を生かしつつ、維持管理し、様々な形で活用されることを望んでいます。
(旧グッゲンハイム邸 公式ホームページより)

■施設内イベントについて

旧グッゲンハイム邸では、毎週教室が開催されています。
教室 例
・ヨガ教室(毎週月曜日 10:00~11:30、11:30~13:00)
・ピアノ教室(不定期)
・セルフリンパ・マッサージ・レッスン(毎月第2・4木曜日 18:30~19:30)
・花教室(毎週第2月曜日 10:00~11:00)
・声楽教室(毎週第1、第3月曜日 13:30~15:00)

詳しくは公式ホームページよりご確認ください。
ホームページはこちら

旧グッゲンハイム邸 3Dツアー

公式ホームページにて、旧グッゲンハイム邸の3Dツアーが公開されています。

↓3Dツアーはこちら↓

撮影:Imagebean合同会社

カテゴリー
美術館
施設公式ホームページ
http://www.nedogu.com/
営業時間
毎月第3木曜日12:00~17:00
住所
兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
休館日
毎月第3木曜日12:00~17:00以外
アクセス
JR山陽塩屋駅より徒歩5分
料金
無料
お問い合わせ
0702203924